苦手なことをやってみる。

したことないことにチャレンジしてみる。

 

それっていいことなのかもしれない。

 

実は今日、期日前投票というものを初めてしてきました。

耳にしたことはあるけれど、実際にしたことはなくて、時には予定があり1票を無駄にしてしまうこともありました。

それで、今回も予定と重なるのでやってみよう!ということで重い腰を上げて行ってきました。

 

camerancollage2015_04_08_173300

 

 

やってみればなんのことない。

むしろ会場に居るご年配の方々に「若いのに・・偉いわね」と話しかけられまくる!!

あ、そんなものなのか。とちょっと思ってみたり。

たったこれだけのこと、されど大切なこと。

 

したことがない、何となく苦手・・・と思っていて何も行動しなかった今までってなんだったんだろう?と。

知らない・知ろうとしてないことは世の中、そこらじゅうにゴロゴロしてるんだと思います。

1つしてみるだけでも、ぐんと世界の見え方が変わる。

昨日までの「私」と今の「私」は同じなようで同じじゃない。

ほんの少しのきっかけと、ほんの少しの好奇心、そして「よいしょ」と行動しただけなのに。

不思議ですね。

 

春はチャレンジの季節。

季節に乗っかって、なにか1つ「よいしょ」としてみるのも良いのかもしれません。

 

44028632_480x320