地下鉄のエスカレーターに乗っていると

後ろからカンカンカンカンと急ぎ足で登る音。

 

肩にかけていた少し大きめのかばんをサッと反対側の方に掛け直す一段上の中年男性。

足跡の主はスーツを着たフレッシュマン風の人でした。

 

男性がかばんを持ちかえたのを知ってか知らずか、

「すみません」と一声かけて颯爽と駆け上がって行きました。

 

駆け上がる背中に「頑張れよ」と小さめのエール。

 

届いたかな?聞こえたかな?

きっと届いてると良いな。

 

君の知らない所でも君は応援されてるよ。

 

※エスカレーターで歩いたり走ったりするのは危険ですのでやめましょう。

 

c94a1b02ee1fba66538f317e6da60256_m