いきなり始まるショータイム。

 

街ゆく人が1人2人と足を止めて集まり始める。

輪の真ん中で体と声とキャラを張って、汗だくになって必死になるパフォーマーさん。

 

1つ2つと芸を重ねるごとに上がる熱気。

気が付くとどこからともなく拍手が沸きあがる。

 

最後にポツンと置かれた黒い帽子。

コインの音と一緒に入る気持ち。

 

短い時間だけれど、街の片隅が一体になる素敵な時間。

 

2015-05-16-16-12-39-125-1024x576