先日、良くして下さる方のお家で味噌作りを教えてもらいました。

大豆と麹と塩。

茹でた大豆をフードプロセッサーで細かくして麹と塩を混ぜて素手でかき混ぜ終了。

とても簡単。

なのに美味しいお味噌が1年後に出来ちゃうって凄いな…と感心しました。

1454403432794_noexif

味噌をコネコネしている時に娘ちゃんが興味津々でじぃーっと大人しく見守ってくれました。

何度か会ってるので人見知りもされず、終始ご機嫌。

かわいい!!

お昼寝もせず、ずっと遊んで貰い

美味しいランチを一緒にモグモグしてきました。

Fotor_145446087962790_noexif

帰り際に色や味の見本として小瓶に分けて頂きました。

材料は同じでもこねる手の温度や部屋の湿度、温度などの違いで

出来上がる時期や味が異なるそうです。

だから、おふくろの味は再現が難しい上に美味しいんだな…と。

 

さて、これから1年。

数カ月に1回様子を見ながらコネコネしつつ、味噌作りを楽しもうと思います。