43996654_480x319

「おとなになったら、何が変わるかな?」

そんなことを漠然と考えた子どもの頃。

「何も変わらないし、全部が変わるよ。」

今、もし子供の自分に会えたらこう答えると思います。

きっと、子どもの私からしたら全部が変わってるように見えるだろうけれど、

何も変わってないです。

 

空が好きなのも、

空想が好きなのも、

土日の朝はパンかホットケーキが食べたくなるのも、

紅茶にママレードを入れて飲むのが好きなのも、

図書館に行ったら1時間は本のジャケットを眺める癖も、

夏が来る前の入道雲を見ると冒険が始まりそうだとワクワクするのも、

今日の夕日の「あか」は絵具を使ってもきっと同じものはできないと思う切なさも、

何もかも変わってない。

 

そんなことをふと染まりゆく夕日を見て思い出して考えてみました。