気がつけば入籍して半年が経っていました。

 

4588a98b949f200a6ccc0642b24e2a80_s

想うことは「この人と結婚できて良かった」ということです。

名字を重ねてから大きな喧嘩もせず、お互いの存在をそのまま認め合ってきました。

相手のどんな所もその人の一部分。
テンポが合わないのは流れている時間が一緒のようで違うのです。
自分ばっかりと思うことがあったら、相手をいつも以上にじっくりと見てみる。

どこか似ている部分があって、全く違う人間。
だけど、これからの人生を一番近くで見つめ合う人。

良い所も、悪い所も、如何なものだろう?と感じる所も・・・
隣に居るからこそ見えてくるんじゃないでしょうか。
離れて居たら知らなかったのかもしれません。

そう考えると、良かったなと感じるのです。