失うものがあるから、得るものがある。

捉え方はそれぞれだけど、

失うものが大切であればある程、
そこから得るものは大きかったりする。

まるで物々交換のようにぐるぐると回る。

成長していく過程で必要なくなったものを次に必要としている人に渡していくイメージ。

そうして人生のステップを踏んでいくのだと思う。