その昔、母はご飯を作りながら父に
「察して欲しい」と不満と要求を話していました。

父は何も言わず、ただ頷いていました。

険悪な雰囲気のまま食卓を囲み、
仲直りの言葉もなく両親は仲直りをしていました。

そんな二人を見て不思議だとつくづく感じていました。

 

先日、旦那に「察してよ」とご飯を作りながら話し

美味しそうにおかずを頬張る様子を見て許していました。

 

きっと母は思ったのでしょう。

まぁいいかと。