こんばんは

今日はほんのり春と冬の匂いが混ざった日でしたね。

 

 

カウンセラーの呼び方…迷うところですよね。

中には「先生」って呼ばないでくださいって言うカウンセラーさんいらっしゃるらしいですね。

個人的には何と呼んで頂いても構いません。

 

先生でも横地さんでも里奈ちゃんでも…歳とか気になりませんし(*^^)v

私よりもずっと年上の方から「先生」と呼ばれることもしばしば。

逆に年下の方から「りなちゃん」と呼ばれることもしばしば。

呼び方は呼び易いように呼んで頂けるのが何よりです。

 

その代わり私も呼び易いように呼ばせて頂きます。

この場合嫌なら嫌だと言って下さいね。

不愉快な思いをしながらカウンセリング受けて欲しくないので(^^ゞ

 

以前の話ですが。距離感を大切にしたい

友達のように砕けた感じにはしたくない。

だから先生と呼ばせて下さいと言われたこともありました。

もちろん喜んでお受けいたしました♪

 

逆に「緊張するから名前で呼んで下さい」と言われた方も居ました。

もちろん喜んでお名前を親しみこめて呼ばせて頂きました♪

 

こういったオーダーも受けております。

人によって受けるイメージは異なります。

そのイメージの中で思いついた呼び方をして頂けば十分です。

なので、中には「あの~」とか「ねぇ」と呼ばれる方もいらっしゃいますよ。

それって失礼じゃないの?と思う方も居るかもしれませんが・・・いいんです(^-^)

カウンセリングの中心にいるのはカンセラーではありません。

クライエントである「あなた」ですから。

 

それに…どう呼ばれようと私は「あなた」のカウンセラーですから。