恋について語ってもいいよ(*^^)bと会社から言われたので思う存分語ります。

 

40488771_480x501

 

「恋」って「変」と似てるなぁ~と日頃から感じています。

何でかな?と疑問に思ったので調べてみました。

 

恋の上の部分の「亦」は本来「糸言糸」の略だそうです。

親鸞の鳥を取った字で、乱れるとか惹かれるという意味を持っているそうです。

それに「心」を合わせると、心が惹かれるという意味で「恋」

「変」の下の部分には強いるという意味があり、強いて乱す・ひっくり返すの「反」で

ひっくり返して別のものにする・・・かえる・かわるという意味で「変」になるそうです。

漢字の世界は奥が深いな・・・と思います。

 

「恋」って不思議なものだと思います。

探すものではなく、落ちるもの・・・って言われたり、

いざ落ちたら「春が来た~」と騒がれていつもの自分とは違った浮遊感を味わったり、

ちょっと方向性が違うと「変」になる(笑)

一生に1度のこと?と言われればそうではなく、何度も繰り返してしまう変なもの。

だから「恋」と「変」は似ているのかな?と思います。

 

30807691_480x322

 

 

まだ、語ります。

個人的に恋するのは好きです。何でもなかった日常がすごく楽しくなります。

恋をすると一直線ですが、とても慎重です。1歩1歩じっくりゆっくり近づいていきます。

なんて、言っていますが実はずっと恋するのが下手でした。

下手というより、恋をする事に重きを置いて恋の先なんて微塵も考えていませんでした。

私が当時読んでいた少女漫画は全て片思いして、思い切って告白して、両想いになってハッピーエンド。

まるでおとぎ話。両想いになった後どうなるのか?なんて未知の世界でした(笑)

今時の少女漫画はしっかり両想いになった後のすれ違いとかも描かれているようですが、

何となくリアルというか夢が無いというか・・・時代の流れが変わったということなんでしょうね。

 

恋する瞬間。

「あ!!今恋が始まった!!落ちた!!」と感じたことのある方はいますか?

一目惚れしてきゅーーーん♡ なんて、実は今まで一度もありません。

後になって、「あ・・・これが世に言う一目惚れか・・・」と実感したことはあります。

実は今している恋も後から判明して「そうか、そうか・・・」とひとり納得しました。

恋に落ちるきっかけなんて分からないものです。

現実、面白い人だな・・・でもきっともう2度と逢わないだろうな・・・と初対面の時に感じていました。

恋の神様が居るのなら「あんた!!それはダメよ!!」と指先ではじかれたんだと思います。

本当に良い仕事してるな・・・と今では感謝しています。

彼も同じように指先ではじかれたらしく「翌朝起きたら好きになってた」と後日談を話してくれたことがありました。

恋って本当に不思議です。

 

46049648_480x337

 

 

憧れと恋とは違うのかな?と思います。

高校生の頃、部活の先輩が好きでした。振り返ればそれは恋ではなく憧れだったのだと思いますが、

当時の私はまだ10代。憧れと恋の違いが分からなくて当然だと思います。思い出すだけでも恥ずかしいです。

毎日部活が楽しくていつか話せるようになりたい!!と一生懸命練習していました。

ある雨の日に友だちが先輩の携帯を借りて来てくれて「早くアドレス登録しなよ!!」といってくれたことがありました。

げた箱で震える指先で自分の携帯に先輩のアドレスを打ち込むあのドキドキ感、今でも忘れられません。

早く、早くと急かす友だち。携帯が禁止されていたので見つかれば即没収・親呼び出し。スリルも満載でした。

急かされて打ちこんだアドレス。確認する暇もなく友だちはまた走って返しに行ってくれました。

何と送っていいのか分からず、勇気も出ず、送れず・・・挙句の果てに間違っているという散々な事態。

更に先輩がアド変をするという踏んだり蹴ったりな結果に終わりました。

結局、先輩が卒業するまで一言も話せませんでした。本当に、高校生!!という感じの憧れと恋もどきをしていました。

それももう10年前の話・・・今でも当時の友だちと会うと笑い話として話題になります。

それほど高校生の私は一直線に先輩を追っかけていたのか・・・と(笑)

きっと10年という月日が経ったからこそ笑い話にもなり、若かったなぁ~と言えますが、

10代の私はそれが精いっぱいのコイゴコロというものだったのでしょう。

 

46315797_480x322

 

恋愛話はいつだって、誰とだって盛り上がります。

恋愛スキルが低いので相談されても一緒に悩むことしかできませんが、恋の話は好きです。

特に女の子とする恋愛話。一緒にキャーキャー言って疑似体験をしつつ

その子がどんどん綺麗になっていくのを見るのが楽しくて仕方ありません。

恋すると女の子って本当に綺麗になりますよね。雰囲気に華が出たり、肌や髪艶が良くなったり、何より明るくなるんです。

恋っておんなの女の子を綺麗にする魔法なのかもしれません。

どんな美容法やサプリメントより効果抜群です。

年齢や性別関係なく、恋して楽しんでる人って輝いてると思います。

この間ご飯を食べに行ったら60代くらいの男性が「自分、むっちゃ恋してるわ~」と恋愛話をしていました。

幾つになっても恋はできるし、幾つであっても輝くのだと再確認しました。きっと素敵な恋をされてるんだと思います。

 

35712633_480x372

 

 

人生何度だって恋はできるし、どんな生き物だって恋をします。

例え苦しくても切なくても、中にはしてはいけない恋だとしても出逢って落ちてしまうのだと思います。

でもやっぱり、恋の最後や行く先はハッピーエンドであって欲しいです。

私たちの世代はちょうど、どの恋を最後にするのかを決める時期。

この人!!とたった1人の人に決めるのは悩みどころだと実感しています。ただ、それが最後ではないのです。

同じ人とこの先何度だって恋をすることは可能ですし、それができたら素敵じゃないですか?

 

て

 

 

どうしようか決め予ている人がいたら・・・それをしたい人に決めちゃえばいいと思います。

失恋して「もう恋なんてしない!!」と言っている人が居たら・・・もしかしたらまた今日にでもどこかで

ピンと指先ではじかれるかもしれません。恋しちゃいけない人なんて居ないのですから。

もし仮に恋ができない人が居たのなら・・・それはきっと気が付いていないだけです。

 

人生短し恋せよ乙女・・・と言いますが、私的には、人生短し恋せよ生物!!だと思います。

 

44128320_480x471