夏の訪れ

 

道路にセミが居ました。

梅雨も明けてないのに、もう息絶え絶えでした。
一緒にいた人に驚いて
「もうセミが居る。気が早いのか間違えたのか気の毒だね」と言うと

「きっと旧暦で動いてたんだよ」

そんな考え方もあったのかと妙に納得して、夏の訪れを感じました。

58816714

 

投稿者プロフィール

横地 里奈くれたけ心理相談室 名古屋南支部 心理カウンセラー
名古屋市南部を中心にルーム・カフェ・訪問・オンラインでカウンセリングを承っております。
言葉になるまでの心の声にも耳を傾けています。

趣味は読書と写真と秘密基地探索。

お気軽にコメントをどうぞ