見えてるようで、見えてなくて

見えるようで、見えない

けれど、知らないうちに包まれてる

優しさってそんなものなのかも知れません