今年は未年ということで会社からのお題目は「座右のメェ~」について書きます(笑)

本日もお寒うございますね。。。真面目に書きます;

 

―Going my way― 我が道を行け です。

ここ十数年変わってません。

やはり自分らしく生きることがテーマです。

昔から変な子とか不思議ちゃんなんて呼ばれてきましたが、いいんです。変な子でも、不思議ちゃんでも。

むしろ変な子というのが自分らしい証拠なのかな?と思います。

必死で「普通」というものを追求した時期がありましたが正直詰まらなかったです。

息苦しいというか、退屈というか、あぁ、違うな・・・って思いました。

自分に嘘ついて普通を目指しても何も面白くはなかったです。

むしろそんなことしてる自分が気持ち悪くて仕方が無かったです。

言葉遣いから、言動、発想、全部全部ブレーキをかけて我慢して歯がゆい思いして・・・

そこまでして手に入れた物って何一つありませんでした。

むしろ失ったものの方が多かった気がします。

多少人から変人だと思われたとしても、自分らしく生き生きと羽を広げる開放感は最高だと思います。

「普通」を目指すのを辞めたときには目覚めた!!って感じました(笑)

 

 

我が道を行けって度が過ぎるとドン・キホーテのような感じになってしまいそうですが、場合によってはそれでもいいと思います。

やり遂げればまたそれもかっこいい人生になるんじゃないかと。

無謀だと言われたことも時代が変わればもしかすると革命的なことになるかもしれない。

周りの人の顔色伺ってる時間があるなら、面白そうな未来を想像して今を生きればきっと何事も楽しくなる。

ポジティブに生きてた方がきっといい景色がたくさん見れる!

どんな道も突き進んでみないと何もわからないし、覚悟さえ決めてしまえばあとは進むだけ。

たった一度の人生自分に嘘ついて臆病に生きたってつまらない。

行けるところまで行ってみようじゃない♪と10代の頃に思ったのでこの座右の銘にしました。

青臭いですけどね。

 

時々弱気になって怯んだり逃げたくなった時に問うんです。

 

「これは我が道?」って。

 

3秒考えたら違うなって思うのがマイルール。

まず問う時点で何かが引っかかってるんですけどね。

それか、現段階では明らかにレベルが達していないか・・・どちらかです。

三日坊主なので偉そうなことは言えないですが「やる!」って決めたらできる所までどこまでも進みます。

あまりに無謀過ぎたら周りからストップが掛かるし大丈夫って。

周りの人を信じられるようになったからこそ、この座右の銘なのかな?と最近考えています。

 

自分1人じゃ到底できないことなんて山ほどあるんです。

やはりそこは周りに理解してくれる人や協力してくれる人が居てくれて初めて我が道を歩めるのだと思います。

逆に誰ひとりとして理解者がいなくなったら考えが偏りすぎていたんだなと悔い改める必要があるのだと思います。

自己中心的な我が道は本当の我が道ではなく「我が儘な道」なんです。

そういった意味でもしっかりと我が道を歩んでいきたいなと思います。

 

どこまでもポジティブにGoing my way!です。

 

 

38613047