5604a2f1d2687ba3dc302d33f8d011f3_s

 

今日は23日。

さて、月に一度のお腹いっぱいになる話でしょ?という方も
いらっしゃるかも知れませんが今月も真面目に書きます。

籍を入れてから7カ月。
出会ってから約1年8カ月。

旦那さんと出会ってから私の人生は大きく変わりました。

いつかは・・・と思っていた入籍・結婚式・新婚旅行。
それを全て叶えてくれたのが旦那さんでした。

付き合ってた頃より一緒に居る時間は減りました。
会話の量も気のせいか減りました。
お陰で独身の頃よりもおひとり様率もレベルも上がったような気がします。

それでも不思議と幸せだと思えるのは、
好きな人と一緒に居られるからなのだと思います。

一時、結婚した意味はあるのだろうか?と本気で考えた時期がありました。
マリッジブルーが無かった代わりに、アフターマリッジブルーが来たのかもしれません。
もしかしたら、描いていた夢が一気に叶い少しだけ疲れたのかもしれません。

あの人と結婚をして本当に良かったのだろうか?という疑問よりも
あの人を待つ人生をこの先も送っていけるのだろうか?という不安に飲まれそうになりました。

もし、離婚をしたらどうなるだろうか?
凄くリアルに考えました。

きっと私は実家に帰って独身の頃と変わらない生活を送り
旦那さんもどこかへ引っ越して
独身の頃と変わらない生活に戻るだけなのだろうか?と。。。

そう考えるととても悲しくなりました。
2人共別々だった道を1つの大きな道にして歩んだ毎日や
それを応援してくれて、喜んでくれた人たちの気持ちは
どこへ行ってしまうのだろうか?と。

ある日、何気なく旦那さんに
「もし、離婚したらどうなるかな?」と訪ねてみました。

彼はう~んと考えた後に
「単純に悲しくて寂しいから考えるのは辞めた。
俺はただ好きで一緒になったんだから、これからもただ好きで居るよ」

本当にシンプルで素直でいい人と一緒になったなと感じ、
まだまだこの人の思考には敵わないと思い知りました。

そして、この先も私の歳を越すことのない2年遅い歳を一緒に数えていこうと感じたお話。