「ありがとう」(くれたけ#74)

 

会社からのお題です.

「言えなかったひとこと」この言葉で連想した思い出を語ってください(くれたけ#74)

 

「ありがとう」と言えませんでした.

反発心とか照れくささではなく、別れを意味するからでした.

 

一言伝えてあげて下さいと言われましたが、決して諦めたくはありませんでした.

嬉しい事も、辛い事も、楽しい事も、苦しい事も.

これからも共に時の糸を紡いで生きたかったのです.

 

「ありがとう」って本来はとても優しい言葉だと思います.

ただ、あの時の私にとっては冷たくて残酷な言葉でしかありませんでした.

 

伝えられなかったのは良かったのか、悪かったのか、分かりません.

時々ふと何が正解だったのか数年経った今でも考えます.

 

ただひとつだけ確かなことがあります.

誰にも嘘をつかなかったことです.

自分の気持ちにも、相手にとっても、今を生きていることにも.

 

「言えなかったひとこと」と聞いて最初に連想したということは本当は言いたかったのです.

感謝の意味だけを含んだ純粋な「ありがとう」を何でもない時に.

返事が返ってくるうちに、もっともっともっと数え切れないほど.

優しいありがとうをあなたへ.

 

投稿者プロフィール

横地 里奈くれたけ心理相談室 名古屋南支部 心理カウンセラー
名古屋市南部を中心にルーム・カフェ・訪問・オンラインでカウンセリングを承っております。
言葉になるまでの心の声にも耳を傾けています。

趣味は読書と写真と秘密基地探索。

お気軽にコメントをどうぞ