プロのお仕事

 

先日、車のバッテリーを上げてしまいました。

 

遠隔のキーロックが使えず、車も開かず。。。
予定を変更しロードサービスをお願いしました。

電話をすると窓口の方に
「40分ほどで到着しますので涼しい場所でお待ちください」と言われました。
自宅なので大丈夫ですよ。と伝えると
自宅でもエアコンのないガレージや外で待たれて熱中症になるケースがあったそうで
プロ意識を感じました。

 

時間より早めにロードサービスの方が到着し
「お待たせしました。暑い中待たれて居ませんでしたか?」と訊かれ

額に汗をにじませ
「これ、水分補給と冷たいお絞りです」と水と使い捨てのお絞りをくださいました。

慣れた手つきで手際よく作業をされ簡単な点検と原因追及までして下さり
ルームライトがONになっていたそうです。
小さいお子さんのいる家庭では気が付かないうちに付けられていることがあるので要注意ですと教えて頂きました。

お礼に数本ドリンクをお渡しすると
「自分、ここのコーヒー好きなんです!ごちそうさまです!」と爽やかに帰って行かれました。

電話応対から作業終了までとても親切丁寧で
これぞまさしくプロの仕事をして頂き、とても勉強になりました。

 

投稿者プロフィール

横地 里奈くれたけ心理相談室 名古屋南支部 心理カウンセラー
名古屋市南部を中心にルーム・カフェ・訪問・オンラインでカウンセリングを承っております。
言葉になるまでの心の声にも耳を傾けています。

趣味は読書と写真と秘密基地探索。

お気軽にコメントをどうぞ